●全記事一覧●
準備旅のきっかけ><行程と日程><行程表><荷物
0日目 <渋谷
1日目 <徳島1><勝瑞><板野><引田><津田><琴平><高松
2日目 <長尾・造田・志度><丸亀1><丸亀2><多度津><善通寺
3日目 <観音寺><川之江><西条><今治><松山
4日目 <道後温泉・高浜・横河原><内子><大洲><八幡浜
5日目 <三瓶><卯之町><吉田><宇和島・宿毛>
6日目 <土佐清水><足摺岬><中村><窪川><須崎><高知1>
7日目 <高知2><安芸><室戸岬>
8日目 <甲浦><日和佐><小松島><徳島2>

2008年10月30日

3日目-1 観音寺

2008年7月7日(月) 観音寺

今日から平日の旅である。
通勤時間帯に岡山を出る特急に乗り、瀬戸大橋を渡る。
この列車の乗車率はそこそこだが、岡山駅の混雑に比べればガラガラに感じる。
昨日降りた丸亀・多度津を通過し、最初の下車駅・観音寺を目指す。
途中の車窓は海がよく見えて楽しかった。

03-1-1.jpg


観音寺駅前は高い建物がなく、すぐ前が川で平べったい感じ。

03-1-2.jpg

とりあえずの目的地、琴弾公園(銭形砂絵)のほうへと歩く。
そんなに古いという感じはない。川はゆったりしていて好きだ。

03-1-3.jpg

いまひとつ、歩いていく道がどれかわからない(車向けの案内しか見当たらない)が、
なんとかたどりついた。
しかしこの日の砂絵は、地元の方々の手で補修作業中であった。
世界のコイン館にも興味があったが、これも休館日。

昨日までの歩行で足がかなり痛いが、展望台へ登ってみた。

03-1-4.jpg

まだ朝だが、すでに何人かのお年よりが登っていた。元気だなあ・・・。
荷物は駅のロッカーにあるが、それでも登るだけで朝から汗まみれだ。

眼下に見えるのが銭形砂絵だが、あまりよくわからない。

03-1-5.jpg


帰りは同じ山の上にある琴弾八幡宮の裏手から、境内を通って石段を降った。

03-1-6.jpg

このお宮さんはなかなか雰囲気がよかった。
この時間、ほとんど誰もいないなというのも良い。

03-1-7.jpg

こちらからは街がよく見渡せる。思ったより広く家々が広がっていた。
なるほど、海と街のあいだにこの山があるのだな、と再認識できた。

03-1-8.jpg

石段は長く、途中途中に小さなお社があり丁寧な説明札もあった。
入口の門も古く風格がある。

03-1-9.jpg


駅までは商店街を通ろうと思ったが、道路拡張で取壊しの真っ最中だった。
カラータイル舗装もされてて、それなりに整った商店街に見えるが・・・。

03-1-10.jpg


次は川之江で降りる。
バースデイきっぷ使用2日目なので、もちろん特急で。

03-1-11.jpg

2日目-4・善通寺< >3日目-2・川之江
 
ラベル:香川県
posted by しかすけ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 3日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。