●全記事一覧●
準備旅のきっかけ><行程と日程><行程表><荷物
0日目 <渋谷
1日目 <徳島1><勝瑞><板野><引田><津田><琴平><高松
2日目 <長尾・造田・志度><丸亀1><丸亀2><多度津><善通寺
3日目 <観音寺><川之江><西条><今治><松山
4日目 <道後温泉・高浜・横河原><内子><大洲><八幡浜
5日目 <三瓶><卯之町><吉田><宇和島・宿毛>
6日目 <土佐清水><足摺岬><中村><窪川><須崎><高知1>
7日目 <高知2><安芸><室戸岬>
8日目 <甲浦><日和佐><小松島><徳島2>

2011年04月14日

3日目-4 今治

2008年7月7日(月) 今治


特急で今治に着きコインロッカーに荷物を納め、バスターミナルへ向かった。
今治くらいの都市になると、駅のまわりはオフィスビルみたいなのが多くなってしまう。
だから短距離ではあるがバスで港へ出ることにした。
昔からの商業地は港側にある。時間はあるが疲れているので今治城に行くのはやめた。

03-4-1.jpg

港の船着場の建物は大きい。

03-4-2.jpg

港の前には新町商店街がある。海産物関係の店ももちろんある。
街の匂いもなんというか、海産物を加工した匂いがした気がする。たまたまかな。

03-4-3.jpg

そのあとに全面アーケードのいまばり銀座が続く。
とにかく規模がでかい。歩く人はあまりいないが・・・。
タオルの生産が多いからか、衣料品の店が多い商店街だと思った。

03-4-4.jpg

まあしかし、アーケードの造りは堂々たるものである。
人口のわりに、かなり大きい。地方の商店街はこういうところが面白い。

03-4-5.jpg

ここから看板の形が違うので別商店会と思われるが名前は失念。

03-4-6.jpg

ようやく駅側の出口である(駅まではもう少しあるが)。

03-4-7.jpg

▼ドンドビ交差点。今はなき今治大丸だがこの時は営業中。
(しれっと続き書いてるけど3日目の記事には2年半ブランクがある。)

03-4-8.jpg

再び港のほうへ。横の通りも少し歩く。港町の盛り場だったところだろうか。舞抱夢。

03-4-9.jpg

03-4-10.jpg

リアルタイムでは知らないような宣伝文句のあの看板も健在。
思わず写真に収めた。

03-4-11.jpg

それにしても商業地がめちゃくちゃに広い。そりゃ寂れた感じにもなるよな、と思った。

03-4-12.jpg

03-4-13.jpg

もうこの時点で疲れたので、港の見える広場で座って時間を潰した。
他にもなぜか一人で座っている兄ちゃんがいた。
裸の少女像があって変な感じがした。

03-4-14.jpg

ぼーっとしていたら、大島からの船が着いた。なかなかの迫力。

03-4-15.jpg

今治には一時間半くらいしか居なかったように思う。
もう少し歩きたい街ではあるが、市街地が広すぎる。
ちょっと疲れがたまってしまった。早く松山のホテルに入りたかった。
途中の伊予北条でも降りてみたかったが、結局割愛とした。


3日目-3・西条< >3日目-5・松山
ラベル:愛媛県
posted by しかすけ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 3日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。